上質な綱管やシリコーンゴム製品を製造する専門業者

柔らかい材質

スマートフォンを見る親子

カラフルなシリコーンゴムは、今や現代人の生活に欠かせない素材となりました。柔らかくて安全なので、赤ちゃんの玩具にもよく使われており、この他オフィスでもキーボードのカバーやスマートフォンのカバーとしてもよく使われています。 またシリコーンゴムは、熱に強いので、キッチングッズとしてもよく使われる素材です。これまで鍋つかみは、布製の物が主流でしたが現在は、シリコーンゴムでできた製品が多く見られます。様々な色を再現できるため、デザイン性が高いものを作ることもでき、人気に一役買っています。また、ゴムと言う特性を利用して、開けにくい瓶のフタなどを開ける便利グッズの素材としても、よく見られるようになりました。

シリコーンゴムを利用して何か作る場合、製造会社にコンタクトを取ることが必要となります。シリコーンゴムを扱っている会社は、国内にもたくさんあるのでインターネットで検索すれば探すことは難しくありません。 まず試作品を作ることが第一歩なので、小ロット対応のところを探します。小ロットの場合、1つ1つのコストは割高ですが、まずは試作品を作ってきちんと使用具合を確かめなければなりません。その上で、問題が無ければ量産に入ります。量産の場合、最低ロットが決まっているところがあります。大体100、もしくは1000と言う単位で注文することになります。もちろんロットが多ければ多いほど、1つの単価は安くなっていきます。